上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
琵琶湖・沖島 [2009/08/30(sun)]

 夏休み最後の日曜日、長男も何とか宿題をやり終えたので、二人でいつもの近江八幡の宮ヶ浜に、8時30分に到着した。今回は、妻や他の子どもたちは、揃って「行かない」とつれない返事だった。
 到着時に、既に、同じような父子2人連れが駐車場でファルトボートを組み立てているくらいで、他にはあまりカヤックの人はいなかった。
 天気が心配されたが、曇りで、あまり風もなく、絶好のコンディションのように思われた。
 今回は、目前にある沖島までのショートツアーがメインである。長男も意欲満々である。
 9時、沖島へ向け、漕ぎ出す。

090830-01

 少し沖まで来ると、ウエイクボードを引っ張るモーターボートの波が結構強く、波を突っ切る感じで進んでいく。結構な波で、時々、サーフィンも出来たりして、少し緊張しながら漕いでいた。

090830-02

 はじめは距離感が分からず、少し力を入れて漕いでいたが、少しずつ長男が遅れてきた。20分ほどすると、「肩が痛い」と弱音を吐き出したので、スローペースにする。

090830-03  =沖島遠景=

 がんばりの言葉を掛け、何とか9時30分に厳嶋神社の鳥居のところに到着した。ここは接岸禁止だったので、バスボートのじゃまにならないよう島沿いに西へ移動したら、小さな浜があったので、初上陸。

090830-04  =厳嶋神社=

090830-05  =親子ともども初上陸!=

 少し休んで沖島小学校前の港内を巡り、10時過ぎに復路につく。

090830-06

長男は、肩の痛みと戦いつつ、トーイングの申し出を断り続けていたが、半分くらい来たところで、ついにはトーイングを承諾し、引っ張られながら10時45分くらいに宮ヶ浜に着いた。しかし、そのトーイングも、時々負荷がかかるくらいで、結構がんばって漕いでいた。

090830-07

 また、先日改造したデッキラインは荷物を適当に押さえており、まあまあの成果であった。
 しかし、パドルパークは、波が穏やかなときはよかったが、少し波が強いとコードが片方外れ、そちらに気が取られ、うまく写真が撮れないことがあった。もう少し、コードを強めに張った方がよいかもしれない。

090830-11

 昼ご飯を食べてから、再度長男をカヤックに誘うも、泳ぎたいとのことで、12時30分、オレひとりで、宮ヶ浜から堀切新港の方面に見える岬を目指し漕ぎ出す。

090830-08

 朝とは違い、波も穏やかで、堀切新港を都計回りに快調に漕ぎ、ぐるっと40分ほどで一回りして、浜に戻ってくる。

 浜に戻って、長男と一緒にしばらくPFDを着けての湖水浴を楽しんでいたが、14時くらいになると風が次第に強くなり、ザブン、ザブンと波が高くなりだし、カヤックには非常に危ない状況になってきた。台風11号が近づいてきたせいだったが、朝と昼とこれほどの違いを体験すると、琵琶湖はやはり「うみ」だと思う。15時頃、琵琶湖を後に帰路に着く。

090830-11
スポンサーサイト

テーマ : アウトドア - ジャンル : 趣味・実用

 

<< 薪の調達 | Home | カヤック改造 >>

コメント

はじめまして

検索エンジンでカヤック用ウレタンフォームを検索していたら,このページのタイトルと「妻はというと、カヤック購入には絶対反対の体で、店に入ろうともせず」の一文が目に入ったので来ました.私の家内はインドア派で,私もカヤックを買うのに一苦労したんです.何か,親近感を感じます(笑).私も2年前に始めたばかりです.

お子さん頑張りましたね.何歳ですか?

Re: はじめまして

> 検索エンジンでカヤック用ウレタンフォームを検索していたら,このページのタイトルと「妻はというと、カヤック購入には絶対反対の体で、店に入ろうともせず」の一文が目に入ったので来ました.私の家内はインドア派で,私もカヤックを買うのに一苦労したんです.何か,親近感を感じます(笑).私も2年前に始めたばかりです.

 コメントありがとうございます。
 「同士よ!」ってな感じです。カヤックを買うときは(というか息子を出汁に勝手に買ってしまったのですが)、ほんとにその後の妻のご機嫌取りには苦労しました。(^^;)
 現在は、あきらめというか、西湖で自分が乗ってみて、その良さのかけらくらいを感じたのか、少し間隔が空くと、「今度の休みは行かないの?」と聞いてくれたりもしています。


> お子さん頑張りましたね.何歳ですか?

 長男は、小学5年生です。
 体力的にはまだまだです。それに最近、飽きが出てきたのか、強引に誘わないと来ません。
 カヤックが、どうか黄色いゴミ箱になりませんように、と祈っています。

 ところで、「カヤック用ウレタンフォーム」は、何に使おうとされているのですか?フィッティングですかね。

ウレタンフォーム

2週間程前からサーフカヤックを始めたんですよ.現在はシーカヤック仲間の艇を借りてるんですが,後1週間で返さなければならないんです.さすがに,サーフカヤックまでは購入の許可が得られなかったので,返却後は自分の艇を作ることに決めました.そのシートやニーパッド等をウレタンフォームで作ろうと計画している訳なんです.

サーフカヤックをYouTubeで見た時は,座ってるだけだからサーフィンより簡単そうだとなめてかかってたんですが,実際乗ってみると不安定で普通に漕ぐだけでも恐いです.とても奥が深くて,あれだけの荒れたコンディションで艇を自在にコントロールできれば,シーカヤックでは恐い者無しだろうと思い挑戦することにしました.

Re: ウレタンフォーム

 サーフカヤックという存在は、雑誌等で知ってはいますが、実際に見たことはありません。
 新しいスポーツだけではなく、その艇を自作するというところは、チャレンジャーですね!
 でも、ウレタンフォームで、個人でも作れるものなんですか?!ビックリです。

 私は、まだまだ駆け出しで、歳もとって大分運動神経も後退していますので、少しの波で、オタオタってな感じです。
 まずは、シーカヤックを乗りこなしたいです。

Re: ウレタンフォーム

まぁ,私もまだ材料も買ってませんから出来上がるかどうか分かりませんが.....(笑)

我が子は長男がまだ2年生なんで今のところは一人で楽しんでいます.私も早く子供と一緒に漕ぎたいです.

ところで,漕ぐときはラダーを使わないと正しいパドリングを身につけることが出来て上達が早まりますよ.あと,ロールが出来る様になると格段に上達します.私の師匠曰く,ロールはリカバリの為じゃなくて,沈しない様にする為の練習だとか.確かに,ロールが出来る様になると,船をかなり倒すことが出来る様になるので,艇のコントロール能力が高まります.

Re: Re: ウレタンフォーム

 風がないとラダーなしでも快適パドリングなんですが、強い風が吹くと、ついついラダーのお世話になっています。楽だし・・・。

 やっぱロールですよね。ロール。
 よく行く琵琶湖の宮ヶ浜でも、65歳くらいのおじさんが、クルッとエスキモーロールの練習をやっています。それも、何回も!
 基本的に、水に潜るのはあまり好きではないのですが、今後のことを考えると、やっぱ、ロールですかねぇ。考えとこ・・・。

コメントの投稿

URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 BLOG TOP 

powered by まとめ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。