上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
琵琶湖・近江八幡 宮ヶ浜 [2009/10/12(mon)]

 最近、大分秋風が吹くようになってきた。しかし、天気がよければ、まだまだ漕げる。
 前日は、少し風が強かったが、日差しも柔らかそうなので、長男に「カヤック行くか?」と声を掛けたが、「う~ん・・・。やめとく・・・。」とこれまでとは少しトーンが暗い。(後で妻に聞くと、思うようにカヤックが操れなくて、自分をふがいないと思っているらしい。まだ5年生。これからだヨ。)
 無理に連れて行くものでもないので、ひとりでいつもの宮ヶ浜までやってきた。さすがに夏とは違い、人出も大分少ないが、カヤックはそこそこ。

 今日は、先日、スポーツ・デポ彦根店で、50%OFFで買ったキャンプコットも持ってきた。
 しかし!さすがに処分ものであった!支柱のネジも2か所なくなっているわ、生地は汚れているわで、ちょっとブルーに。でも、ネジなど数百円だし、汚れも拭けば取れそうだ。帰ってから、修理だ。

kotto01

 まずは、おにぎりで腹ごしらえをして(嫁さん、いつもおおきに)、準備体操を終え、12時15分出発。
風もほとんどなく、日差しも柔らかで、漕ぎ出すと、少し汗ばむくらいのカヤック日和。
今日は、沖島1周に挑戦だ!

kayak091012-01

 ほんとに風がなく、こんな琵琶湖は初めて。

kayak091012-02

kayak091012-03
 =琵琶湖の伝統漁法 エリ=

 約40分で沖島の裏側まで漕ぐ。上陸して、休憩するような浜は、あまりない。
 沖島港では、湖に浮かぶ灯台もあった。すごく昭和な感じ。

kayak091012-04

 13時50分、1時間30分ちょっとで宮ヶ浜に戻ってくる。
 こんなにいいコンディションなら、長男も気持ちよく漕げただろうに。残念。また今度。

kayak091012-05


 家に帰り、コメリでステンの袋ネジを買ってきて、修理完了。
スポンサーサイト

テーマ : アウトドア - ジャンル : 趣味・実用

 

<< My Cars History 2 | Home | ストーブ料理 >>

コメント

コメントの投稿

URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 BLOG TOP 

powered by まとめ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。