上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
番外編Ⅱ

45歳
ルノー カングー(1600cc 2nd face)

*購入まで

 妻の天然酵母パンの販売も、イベント出店の回数が増えてきたことや、配達先も増えてきたことから、キューブのバックドアがどうしても耐えられなくなってきて、「やっぱりハッチバックの小型車、カングーの白がほしい。」ということになった。(キューブを買うときに勧めたのに・・・。遠回り・・。)

 5月に、以前からお世話になっていたシブヤオートモビルの澁谷社長のところへ伺い、程度のよいカングーを探してもらうよう、お願いした。

 また、日産のディーラーでもカングーを取り扱っていることから、栗東の日産へ試乗に行き、見積もりも取ったが、新車の白は既に売り切れで、黄色と赤色しかないとのこと。妻は、黄色と赤色以外、出来れば白という希望は譲れない(というよりも新車では予算的にはじめから×だったが。)、中古の出物があったら教えてほしい、とお願いをして、家路へ着いた。

 ところが、4か月経ってもこれという出物がないらしく、いっこうに連絡がないことから、とうとうしびれを切らして、彦根のプロバンス・ガラージュというフランス車を中心に扱っている車屋さんに中古車探しを依頼した。

provence garage
=プロヴァンス・ガラージュ=

 社長の広瀬さんによると、カングーもニューモデルが出たが、大きくなってしまったため、逆に前モデルのカングーの人気が出てしまい、値も上がっているとのこと。予算内でオークションで探すが、気長に待ってほしいとのこと。これだけ待ったのだから、キューブの車検までは待つつもりで中古車探しをお願いした。

 期待半分でいたところ、1週間もせず、「インテンスブルーのとてもきれいなカングーがオークションに出ているが、どうする?」と急な電話があり、予算内での入札をお願いしたところ、落札でき、初めての訪問から1月弱での納車となった。タイミングというものなのかなぁ~。
 実車を見てみると、5年落ちなのに24,000kmしか走ってなく、塗装もきれいで、車検の残期間も1年以上あった。

kangoo01


 試乗してみると、まず、酸っぱいようなにおいが車内に充満していたが、これはいずれ消えるだろう。エンジンはほどほどに回る。少しアクセルに引っかかりあり。シフトショックはそれほどではない。ラジオの感度はあまりよくない。(これは定番)子どもたちは後部座席で大はしゃぎ。(走り出したら、キューブのときとは違い、ここがよい、あそこも気に入ったなどと、よくしゃべる。)

 一番のネックは値段であったが、これだけ待ってのカングーでもあるし、色についても、妻もだんだん、できれば白、まぁ黄色と赤以外ならと変わってきて、妻のこれにする!の一言で、オレの値引き交渉と相成った。このブルーも落ち着きがあってとてもきれい。アルピーヌ・ルノーを思い出させる。

 オークションでの車であることから、広瀬社長のガードも堅かったが、車と一通りの整備に加え、エグザンティア用のショートアンテナ、カロのカーペット、ETCの付け替え、ガソリン満タンをサービスしてもらい、契約。188万円。(広瀬社長は、ガソリン満タンまで要求してくる客は初めてだと、半分あきれ顔。)

 
*お気に入り&ちょっとなぁ・・・

 乗り始めてみて、ATのシフトアップとシフトダウンに非常に癖がある。学習機能付きのATということらしいが、シフトアップが引っ張り気味で、エンジンブレーキを効かせるようなフランス人が好むマニュアル的なシフトタイミングの特徴を持っている。

 60km程度までの走りであればそうは気にならないのであるが、アクセルをベタ踏みするようなフル加速をした場合は、セカンドで5500回転くらいまで引っ張って、日本車なら、アクセルもそのままか、少し緩めるかするとサードにシフトダウンするのであるが、アクセルを緩めても、一向にシフトダウンすることなく、4000回転くらいのまま、ウィーンとエンジンを回し続け、少し焦るくらいまで経ってやっとサードにシフトアップ、その後4速のトップに入るという感じで、加速に関しては少し感覚に合わないところがある。

 シフトダウンに関しては、よく他のカングー乗りの方たちの車であるような、止まりかけにガクンガクンするような激しいエンジンブレーキはかからないが、アクセルを放すとブレーキをかけずともエンジンブレーキがかかって、そのまま停まるかと思うくらいにスピードダウンする。

 スタイリングは、かなり背が高いにもかかわらず、高さをうまく目立たせないようにしているデザインがよい。ボディやバンパーの黒いモールは、視線をアンダーに持ってくるようにすることや引き締めの効果があると思う。(オーダー時に、黒モールが付いていることを条件にした。)

kangoo02


 ダブルハッチドア、観音開きの荷室ドアは、見た目はフランス車!って感じがしていい。狭いところでの荷物の出し入れにも都合がよい。

kangoo04
= カングーでの移動販売 =

 しかし、元々が左ハンドルでの仕様であるため、右ハンドルの運転席からルームミラーでバックを見たとき、バックドアの合わせ目の枠がちょうど後ろからくる車の陰になり、見通しが非常に悪い。
 また、本来が商用車であることから、ドアの閉まる音は、バンッ!と乾いたぺらぺらな音がする。この音が愛らしいと思えるようになれば、真のカングー乗りに一歩近づけたのかなと思う。(オレは、まだまだ・・・。まぁ、妻の車だし・・・。)

 スライドドアは、狭いところでも乗り降りが出来て、今までのように子供がドアを開けるときに、隣の車に注意をするように言う事もしなくてよいのがよい。いまどきの日本車からすれば、オートでもなく、少し重いし、中途半端な開け方だと自然に閉まってくるのであるが、これはこれで必要最低限なところがよい。
しかし、ドアステップがかなり高い位置にあることから、子供や年寄りには足を上げるのが足らないと引っかかってしまう。

kangoo07

 また、乗り降りがしづらいにもかかわらず、つかまるハンドルもないことから、前のドアが開いている場合はピラーの部分を掴んでしまうことがよくあり、一度などは、子供が乗り込もうとしているとき、子供がピラーをつかんでいたたにもかかわらず、後ろを見もせず前のドアを閉め、子供の指を挟んでしまったことがある。あまり強く締めたわけではなかったので、大事には至らなかったが、このことを強く心に刻み、すぐに乗車ストラップをありあわせのベルトで作った。

 車内はとても高さがあるので、開放感があり、子供たちはいつも大はしゃぎ。

 ETCを前車から乗せ替えたが、カングーのフロントガラスは、上部の黒い部分しか電波を通さないことは広瀬さんも承知されていたが、その中でも、ルームミラーの両端部分しか通さないことは知らなかったらしく、ETCのアンテナの施工場所が悪いことも分からず、ETCのゲートが開かなくて、ぶつかりそうになった。その後、アンテナ取付用のアクセサリーの交換などで、現在は問題なく通過できている。
 しかし、これまで使ってきたレーダーの設置場所がなく、取り付けできない状況が続いている。


*モディファイ

 アンテナの感度が悪いことは聞いていたが、それにしてもひどい。しかし、標準のアンテナは長すぎてかっこわるいので、少し短いエグザンティアのアンテナに交換してもらった。その代わりといっては何だが、天井収納やサンバイザーを外して、アンテナの端子を出し、そこに古いミニコンポのFMアンテナの線を繋いでみた。でも、あまり感度は変わらないみたい。今後検討要。

kangoo05


 ボルボに装着していたアーシングのケーブルを再利用して、アーシングを施した。いつものように、気休めかもしれないが、ATのシフトタイミングが改善されるらしいので、もう少し様子見。

kangoo06


 ドアで子どもの指を挟んでしまったことから、後部座席用乗車ストラップを付けた。100円ショップで買ったベルトを切って繋いで糸で縫っただけ。子どもたちには、乗車する際、このベルトを持って乗るよう注意している。

 カングーを買ってすぐに鈴鹿サーキットまで行ったが、カーナビなしでは快適なドライブが出来ないことを痛感したことから、最近性能の向上が著しいポータブルカーナビのサンヨーゴリラ新品を楽天のオークションで買った。ゴリラは、パーキングブレーキに結線しないといけないが、裏技でクリア。
カングーのフロントガラスは、上部ルームミラー両端部しか電波を通さないので、GPSアンテナも購入し、フロントガラスに貼り付けている。
 また、SDカードの音楽や画像、動画のデータが再生でき、FMトランスミッターが付いていることから、mp3の音楽をラジオで聞くことが多い。


*トラブル

 買ってから1年も経とうかという頃、エンジンの掛かりが悪くなり、バッテリー交換となった。
 しかし、交換してまもなく、またエンジンがかかりにくくなり、ついにはレッカーでプロヴァンス・ガラージュへ入院する羽目になった。
 原因は、クランク角センサーが壊れていたことが原因とのこと。出費が続き、痛い・・・。





スポンサーサイト

テーマ : - ジャンル : 車・バイク

 

<< キャンパー・ライフ | Home | My Cars History 7 >>

コメント

コメントの投稿

URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 BLOG TOP 

powered by まとめ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。